役員の罵声怒声は当たり前の会社です




今、勤めている会社、ブラック企業です。もう、異常。大手商社の事業会社なんですが、役員は当然親会社から来ます。

これが問題。親会社では使い物にならない人や、鼻つまみ、問題を起こした人が大抵やって来るんです。たから、会社の雰囲気は最悪です。で、今、うちの会社を担当している役員は自称「自分は優秀だ」という人です。だから、自分が親会社の部長クラスにはなれなくて事業会社の役員にとどまっているのは全くの不本意でそれを回りに八つ当たりします。

「自分は優秀で事業会社の社員はバカだ」と豪語しているんですね。その他、社員の仕事の内容には必ず揚げ足をとり、自分が気に入らないと辺り構わず怒鳴り散らします。嫌なら会社を辞めろ‼というのも口癖です。

gfegg4h

その役員は社長ではないのですが、当の社長は何もその役員に対し注意をしません。見て見ぬふりです。完全にやってることはパワハラなのですが、社長がなにも言わないのは会社として、パワハラを黙認しているということです。ここに、パワハラの例をあげます。

1.結婚をしていない女子社員に対し子供を生まないのは問題と発言。むしろ、この発言の方がよっぽど、問題です。

2.うちの会社には職場結婚をさて、夫婦で働いている人達がいます。その奥さんに「お前の亭主は能力がない。家庭で教育しろ」とメールを発信。二人は激怒していました。

3.ある社員に対し、個室で執拗に叱咤を繰り返す。その際足は机の上にのせ、時折机を蹴っ飛ばす。

もう、パワハラの例の暇がありません。あるしゃいんが連合労働組合に相談したところ、パワハラの見本市のようだと驚いていたようです。

何人かの社員が、その役員から送られた暴言メールや、バカ、アホ等々の発言をボイスレコーダーに録音して、親会社の法務部に駆け込みました。

状況を詳しく説明し、確証を提出したのですが、法務部の回答は、パワハラは存在しないとのこと。もう、ビックリです。あれが、パワハラでなければ、一体なにをパワハラというのでしょうか。

まあ、身内をかばっているんでしょうね。そんな会社のお墨付きをもらった当の役員は今日も会社で怒鳴り声をあげています。




 

Copyright ブラック企業 転職エージェント評価 2015 All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑