ブラック企業から何とか逃走したい!集団転職




私の場合は運悪く、初めて入った会社がいわゆるブラック企業になってしまいました。当初は比較的良かったのですが、その後業績が悪化。経営が前社長から若い息子さんに変わったのですが、この方がとてもワンマンだったのです。

 

業績が悪化したのは全社員の責任だからという事で徹底的な節約を求められました。今までは経費で落とせた物も落とせないですし、それは仕方ないとしても女性のトイレットペーパー使用率が高いからと文句を言うのは流石にどうなのでしょう。おまけに、業績悪化の原因となったのはせっかく安定していたのに新規事業に手を出した経営陣側の問題だとみんなわかっていましたので、不満も爆発していました。

 

一番困ったのは、それぞれ役割の違う社員達を集めてグループを作られた事です。後から調べてみたら、これ結構ブラック企業だとあるんですね。誰か一人がミスをしてしまったらみんなの責任なので、全員がサービス残業をする事になります。例えば、一人の方の作業が遅れていたら、それをみんなで手伝う必要があります。といってもそれぞれ担当している仕事はバラバラなので手伝う事も出来ませんし、結局自分の仕事を前倒しでやらせる事に。意味も無くサービス残業をさせられていました。

 

それからは順調にブラック企業になっていき、サービス残業もいつしか当たり前になっていました。そこでこんな会社からはとっとと逃走しようと思い転職活動を始めたのですが、グループの中で誰かが抜けるとペナルティだとして更に仕事を増やされる事に。そこで一か八か、どうせこの会社には定年までいられないのだからとグループの皆さんを説得して集団転職してしまったのです。

 

とにかくノルマをしっかりこなして、みんなで支え合い、順番に転職活動をしました。そして、仕事がある程度落ち着いている時に一気に面接を数社受け、全員次が決まったところで退職届を出しました。普通の会社ではありえない事ですが、ブラック企業。全員で退職届を出した時はまるでドラマみたいでちょっと気持ち良かったですね。




 

 

Copyright ブラック企業 転職エージェント評価 2015 All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑