社長の娘に振り回される日々でした




ワンマン社長と無能な家族。そんなわかりやすいブラック企業で働いた事があります。地元ではある程度顧客を持っていて比較的安定している会社ではありましたが、ワンマン社長を恐れて契約を解除出来なかった会社もあったそうです。そのくらい、まるで狂犬のように誰にでも噛み付くような社長でした。

 

地元では競争相手となる会社が無かったのもその要因の一つでしょう。そのため、まるで自分は神様のような振る舞いをしていました。

 

サービス残業続きで社員が目の前で体調を崩してもお構いなし。一度定年間際の社員が社長の目の前で倒れた事があったのですが、まるで存在していないかのように無視。あげく心配して駆け寄った私に対して「邪魔だから連れて行け」の一言を浴びせました。その方は何とか定年まで勤め上げて退職しましたが、退職金もそんなに支払われなかったそうです。

 

以前からしっかり貯金をしていて良かった、なんて笑っていましたが狂気の沙汰です。

 

そんな社長には一人娘がいたのですが、この娘が一番悩みの種でした。社長自体は会社には来ないで仕事を奥様に任せっぱなし。いないならいないで有り難いですし、奥様の方も仕事は全く出来ない人でしたがそれでもまだマシでした。しかし役員の娘は毎日出社するんですよね。

 

精神が不安定で、いきなり人に噛み付くんです。一人、まるでモデルみたいに綺麗な女性社員がいたのですが、彼女の事が気に入らなかったらしくわかりやすいいじめをしていました。

 

仕事も出来る女性だったのですが、彼女の仕事には全てケチを付けます。完璧にこなしていてもデータがおかしい、これではダメだとやり直し。元々のデータが正解なのですからやり直せと言われてもどうにもなりませんよね。

 

おまけに男性社員には堂々とセクハラ。私も何度かキスされそうになりましたが、正直40過ぎて結婚していない女性です。それなりに理由があるわけですが、お断りですよね。結局私も優秀だった女性社員も退職しました。

 

今は一気に人が辞めた事で人手不足で困っているそうですが、新しい被害者が出る前に正直倒産してほしいと思っています。




 

 

Copyright ブラック企業 転職エージェント評価 2015 All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑