暴力を振るわれる職場体験。ブラック企業にご用心




私が見つけた求人はすごく魅力的な条件がありました。しかし、入社してふたを開けてみれば、本当にフォローのしようがない職場でした。その職場はブラック企業だったのです。ブラック企業であることに気づいたのは、会社で驚くべき現場を見てしまったのです。それは営業で失敗したらしき、若い男性が上司に殴られているところでした。結構ショックで私はそれに怖くなりました。

私はデスクワークのお仕事をしていたので、暴力を受けたことはなかったです。しかし何度もその現場を目撃しました。暴力で解決しようとする上の人間になんだかただならぬものを感じて、恐ろしくなりました。その職場では労働が長時間あります。時には月に90時間くらい働かされることもあって、信じられないくらいに働いていました。寝る時間すら削っていて辛かったです。

でも仕事のノルマをクリアできないと、脅されたり、暴力を振るわれます。それが怖くて必死で仕事をしていました。こんな職場があるのかと驚くような環境だったのです。仕事の不満は多かったです。求人には都合のいいことばっかり書いていたのに、給料は求人に記載してあったものとは違っていました。どう考えてもおかしい職場です。しかし、みんな上司を怖がっていて、勇気を出して不満を言えませんでした。本当に酷い環境ができていたのです。

私は3か月で仕事を辞めることになりました。何か言われるかと思ったけど、全く何もなくスムーズに退職が受理されました。怖くて大変な仕事で、本当に嫌な思い出しかありません。こういう職場があることにショックでした。転職してみて、やっぱり前の職場と比較してしまいます。今は暴力に怯えることもなく、厳しい上下関係もなく、のびのび働けています。本当に転職のおかげで私は楽になりました。

あのまま仕事を続けていたらどうなっていただろうと思うと色々と怖いです。私はノルマはこなせていたものの、業務成績がそれほど良くなかったので、すぐに辞めさせてもらえました。でもきっと辞めさせてもらえない人もいたんじゃないかと思います。すんなり辞められて良かったです。




 

Copyright ブラック企業 転職エージェント評価 2015 All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑