普通の会社のありがたみが分かったブラック企業体験




私がブラック企業と出会ってしまったのは20代後半の頃でした。それまでも私は仕事を転々としていて、家族から色々と言われていたのです。今度こそ、転職しないで務め切ると両親に言って、お仕事を始めました。そこがまさかうさんくさいブラック企業だなんて思っていませんでした。

初日に働いた時からおかしいことは感じていました。普通タイムカードは仕事が終った後に自分で押します。それなのに残業の前にきっちりと押されているのです。同じ職場の人に聞いたら、「うちの職場は残業代が出ないよ」というショッキングなことを言われました。初日から残業が合ったのにもびっくりしましたが、残業代が出ないと言うのにはさらに驚きました。詐欺だと思いました。

他にも休日の日に研修と名を付けて、別の仕事をやらされたり、少しでも体を休めようとすると叱責が飛んできたりと色々と本当に考えらえないことをする職場でした。その内どんどんこの仕事が嫌になって行きました。しかし辞めれない理由が合ったのです。それは今までも転職しすぎて親に心配をかけてしまっていることでした。もしこれで、また私がすぐに転職することになったら、さらに迷惑をかけると思うとすぐには辞めれなかったです。少なくても1年は働こうと頑張りました。

1年も働いたら、支払ってもらっていない残業代でどれほど損をしただろうと今も考えます。本当に損しかしませんでした。1年働いて仕事をやめると家族に行ったときには、大反対されたんです。でもきちんとブラック企業であることを説明したら、許してくれました。両親はまさかこんなに労働条件が悪いとは思っていなかったみたいです。こうして私はやっと転職できたのです。

今の仕事に転職してもう3年になります。私はブラック企業で辛い目に合ったことで、ちょっと我慢強くなりました。今の仕事はできる限り続けたいです。本当に給料も良くて、良い会社です。勿論残業代もきっちりと支払ってもらえるので、ありがたいなと思っています。




 

Copyright ブラック企業 転職エージェント評価 2015 All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑