多摩市の緑化事業会社 ブラックなのか分からないですが本当に謎の出来事

※当体験談の掲載では投稿原稿の表現、誤字・脱字から文字化けにいたるまで、一切校正せず掲載しています。

 

多摩のある緑化事業の工事会社へ応募しました。
1月の頭に会社へ連絡後、指示を頂いた通り応募しました。
長くても2週間以内には返答しますとのことだったので待機していたのですが、1ヶ月以上近く返答がなく
問い合わせしました。
返答はお待ちください。ということでした。

他社にも応募して採用が決まったので
一応区切りとして3月末に退職を決めて
緑化事業の会社は少しあきらめていたのですが、
3月頭に面談をするという連絡があり、
わたしは圏外遠方に住んでいたのでSkype面談となりました。

その後面接を何人かの方とされたようで
その中で私と働きたいというお返事の連絡がありました。

面談の中ではもちろん志望動機やこれまでの経歴についても詳しくお話をしています。

dfvggvdvg

お返事の連絡の中で少し気になった事があり、それは
実際に一緒に働く担当者と話して、担当者が一緒に働きたいと思うかどうか見てもらうと言われました。

私のやりたい仕事は工事の施工や企画設計ではなく、
装飾、ディスプレイという求人へ応募したので、
職人的な仕事であったので、そういった職人的な担当者の方とお話をするのだろうと捉えました。

こう認識するのは面談内容から考えて
間違ってないと思うのですが…。

そして実際にお会いしてお話ができるのが
なんと4月だと言われました。

採用が決まった会社は4月から開始の予定なので
辞退するなら遅くても3月半ばには連絡しないと
失礼になります。

内容を話して、採用していただける可能性として
高いと認識していいのかと確認して、
高いというお返事だったので

第一志望の会社だったこともあり3月半ばに
前から採用が決まっていた会社へ辞退の連絡をしました。

ところが4月のミーティングの日程は
なんと4月24日。4月のあたまに連絡がありました。
1ヶ月無職の状態で短期のアルバイトをしていました。

いよいよ当日お会いしていよいよ具体的なお話ができるという待ちに待った日が来ました。

応募書類をいろいろみてなんと第一声が、
実際に作業などはほぼないです。
うちは工事の施工管理や企画設計をする会社です。と。

…?とこの人は何をいっているのかなと思いました。Skype面談でもさんざんお話したじゃないですか。

o0640042713817541056

東京まで呼び出さなくても、
3ヶ月以上待たせなくても、
Skype面談しなくても
そんなこと書類審査で落とせる内容じゃないですか。

なぜ、Skype面談で言わなかったのか
なぜ東京まで呼び出したのか
なぜ3ヶ月も待たせたのか

本当に分かりません。
交通費に関しても一言も触れてきません。

あまりにも人事体制がいい加減過ぎて
言葉にならないです。
このサイトがあって本当によかったです。
とにかくこの謎の事件を誰かに聞いていただきたかったので。

 

投稿者:Noo

 

Copyright ブラック企業 2015 All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑