ブラック企業で働いていた時の体験談

※当体験談の掲載では投稿原稿の表現、誤字・脱字から文字化けにいたるまで、一切校正せず掲載します。



 

私は、今から10年くらい前に勤めていた会社について、記事を書いてみたいと思います。

職安からの紹介でその会社に入社できたのですが、面接ではその会社の社長が面接してくれて、家族ぐるみで経営している会社で社長は、お父さんで、経理関係は、お母さんで、息子さんが、支店等の支店長をしていて、いろんなことに親身になってくれそうな会社でした。

私は、過去の職歴等ですぐ内定をいただき、勤めることができました。

他の社員さんも良い人で、仕事はしやすくよかったのすが、勤務時間が異常に長いことでした。

社員には、商品の配達と営業と倉庫の管理すべてをしなければならず、到底時間は足りませんでした。

1日の仕事は、朝5時ぐらいから、商品を海外で作らせていたので、その商品が朝早く、コンテナでやってきます。

その海外からの商品をじんかいによって、コンテナから下ろします。夏になると、コンテナの中は、蒸し風呂状態にて熱射病みたいになります。

また、商品も重く、朝には1日の仕事をしたような状態になります。
それから、そこそこ重たい商品を、トラックに積んで、配達と営業に出ます。
内勤に人は、それから内勤にて仕事をします。

配達と営業から帰ってくると、今度は支店から荷物を取りきます。
その取りに来る時間が、遅い場合は、夜10時回ってから取りにきます。
それから、営業の仕事で見積もり日報等作成です。

私は、電車が無くなるので、夜10時ぐらいには、帰っていましたが、他の人は、殆ど毎日12時を回っていたそうです。

内勤の人は、帰る時間それよりも遅く、遅い時は、午前3時ぐらいでったそうです。
なので、内勤の人は昼間仕事中寝てました。
社長は、午後7時ぐらいには帰ります。

dqc

また、専務は何回か会社にて、倒れて、救急車が来たことがありました。

さすが、私は我慢できず、6ヶ月で退社しましたが、その後、或る社員さんが、タイムカードを持ち出し労働基準監督署に持っていったそうですが、その後どうなったかはわかりません。

まだ、ホームページがあるので、会社はあると思います。



 

Copyright ブラック企業 転職エージェント評価 2015 All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑